• ソフトバンクエアーの通信速度

    ソフトバンクエアーとは、SoftBankが提供するモバイル回線を使ったインターネットサービスです。


    回線工事が不要なことと、端末をコンセントに繋げるだけですぐに使えることができて人気を集めています。

    また、通信速度が速いことも好評で、光回線に代わって自宅のインターネットをソフトバンクエアーにする人もいる程です。
    さて、そんなソフトバンクエアーの気になる通信速度ですが、公式の性能によると下り最大440Mbpsとなっています。



    光回線は最大1Gbpsから2Gbpsですから、光回線と比較すると半分以下の通信速度となります。


    しかし、実際にはどちらのサービスもベストエフォート式のインターネットで、使ってみないと実際の通信速度はわかりません。
    実際に使用した人の口コミによると、ソフトバンクエアーの性能は大変評価が高いです。
    高画質動画の視聴やオンラインゲームの使用も問題なく可能なようで、Wi-Fiの性能が高く複数人で利用しても問題なく利用できるという声が多く聞こえます。



    また、LANポートが装備されているので有線接続も可能で、安定した高速通信も可能となっています。
    マンション付属の光回線によっては通信速度がかなり遅いことがあり、ソフトバンクエアーの方が速いという口コミも聞かれます。しかし、使う場所によっては評価が低いことがあります。



    電波を使って通信をするので、周辺を高いビルに囲まれているなど電波の受信状況が悪いと性能を発揮できない場合もあるようです。