• ソフトバンクエアーの通信速度について

    ソフトバンクエアーはコンセントに差すだけで家で手軽に無線LANが使えるWifiルーターです。

    ソフトバンクエアーの速度のサイトが登場しました。

    その一方で通信速度については気を付けなければいけない点があります。

    ソフトバンクエアーの最大のメリットは他のモバイルルーターと比較して通信量制限が無いことですが、通信速度が出なければ元も子もありません。

    まず表記上の最大通信速度はAirターミナル3の場合下り最大350Mbpsです。



    これは他社のモバイルルーターであるWiMAXの440Mbpsと比較すると若干劣ります。

    しかしAirターミナル3に対応しているエリアは実際には少なく、ほとんどの地域では一世代前のAirターミナル2の261Mbpsのみに対応しています。

    そうなると途端にWiMAXの半分強くらいになってしまいます。


    しかもこれは表記上の最大なので、実測値ではこれより少なくなります。

    さらに同一エリア内の利用状況によって回線の混雑が発生したり、時間帯によって通信制限が行われる場合もあります。



    口コミでも様々な情報が書き込まれていますが、他の人ではなく自分の利用するエリアで実際に利用してみないと実際の速度はわからない、というのが実情です。
    ソフトバンクエアーは8日間まで無料での契約キャンセルが可能なため、実際に利用して確認してみたほうがよいでしょう。


    また、上りの速度については実測8Mbps程度という口コミもあり、ファイルのアップロードなどを行う場合はかなり時間が掛かることが想定されます。