• ソフトバンクエアーの速度低下のうわさを検証

    近年のデジタル化に伴い、我々の生活のあらゆる場面においてインターネットが必要不可欠な存在となっており、ネット回線サービスも次々と誕生し、何が本当にお得なのか判断に迷うといった声も多く上がっています。携帯電話プランもそうですがネット回線のプランもややこしいので、一見お得そうに見えて落とし穴があったりすることも珍しくないので、後悔することのないようにしっかりと下調べをして、ストレスなくインターネットを楽しめるようにしたいものです。



    数あるネット回線の中で最近評判が良いのがソフトバンクから新たに出たエアーですが、ネット回線の大半で必要とされる工事が不要であるという点と、通信料制限なしで使い放題なところが画期的だと話題となっています。



    通信量制限があるモバイルルーターとも工事が必要な光回線とも違って、両者の良い所を合わせたようなアイテムなので、お得なキャンペーンが打ち出された機会を狙って契約する方も多いようです。
    ただこのソフトバンクエアーは速度が遅いといった悪い口コミが聞かれていることも事実で、これはインターネットを利用する人には致命的な問題となるので、速度だけが不安だと契約を踏みとどまっている方もいらっしゃいます。

    しかしこの点は実際に利用した方の口コミを良く調べてみると、回線利用が集中するランチ時と夜間の速度低下が見られるだけで、これは実はソフトバンクエアーに限らず他の回線でも頻繁に起きることです。具体的な体感として、動画を読み込むときに一秒程度長くなるくらいの速度低下といった声もあるので、許容範囲と言って差し支えありません。